「釣りブログ村」のランキングに参加中です。1日1回「船釣り」をポチッとお願いします !そのポチッが大切なんです。(笑)目標、10位ラインクインです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村

【釣魚料理】渡りアイナメのブイヤベース ~身も心もホッカホカ~2011/02/28

 
\(^o^)/クリック\(^o^)/
\(^o^)/クリック\(^o^)/



アップのタイミングが・・・・(T_T)


随分、遅いアップになってしまいましたが、鹿島で捕獲したアイナメレシピです。
いつもは、和風なんですが、今回は洋風に行って見ましょう (^^♪


まずは、半身とアラを使って「渡りアイナメのブイヤベース」を作ってみました。

アイナメ3


材料:アイナメ(半身、アラ)、ヒラメのアラ、イカ、ホタテ、ワタリガニ、
   タマネギ、セロリ、ニンニク
   トマトベースピューレ、白ワイン、オリーブオイル、赤唐辛子、塩、胡椒。。。。

今回は、アルミのダッチオーブンを使用します。

ダッチ

まずは、下処理です。イカ、ホタテは内臓系を処理して、イカは輪切りに。
タマネギ、セロリ、ニンニクはみじん切りにします。

オリーブオイルをダッチに入れて、ニンニクをゆっくり炒めます。

ブイヤベース1

ニンニクの香りをオリーブオイルの移せたら、タマネギとセロリを投入。

ブイヤベース2


20分ほど炒めます。(タマネギが若干、あめ色に)
ここで、イカ、ホタテを火が通るくらいに炒めて、一旦取り出します。

ブイヤベース4


ここで、白ワイン、トマトピューレ、月桂樹の葉を投入してじっくり煮込みます。

トマトピューレ


一度、沸騰したらアイナメとヒラメのアラを投入します。
アクを取りながら、じっくり炒めます。
アクが無くなって来たらアイナメの切り身、イカ、ホタテを投入して20分煮込みます。

ブイヤベース6

最後に、塩、胡椒で味を調えて出来上がり。

鹿島灘の海の幸いっぱいのブイヤベースでの出来上がりです (^^♪


ブイヤベース完成


手間が掛かるけど、やっぱり美味しいんだな~ これが。
(ちょっと失敗。。。アラを沢山いれたから、鍋の底には小骨がいっぱい^^;)

フランスパンなんか付けて食べれば美味しそうだけど。。。。家にはなかった(笑)
パスタをあわせても美味しい味ですね~。

でも・・・オチビちゃん達にはトマト味が不評でした(笑)
だから、大人と1号ちゃんで食べ放題 \(^o^)/


アイナメの残り半身は、ムニエルで頂きました。
アイナメの切り身に塩、胡椒してちょっと寝かせます。

アイナメ1

そして・・・・ムニエルの作り方は割愛します(笑)

「渡りアイナメのムニエル」

アイナメのムニエル

なんと言っても、コンガリと焼いた皮目が旨い ^m^
バターとの相性もいいのかな。。。

っで、大人はちょこっと刺しとカルパッチョを堪能しました。

アイナメ2


アイナメ。。。身がコリコリと歯ごたえがあり、甘みがあって旨いです。


アイナメカルパッチョ


来年、また釣れるかな (^^♪
アイナメ君。。。ご馳走様でした。



なんだ、洋風料理も作れるんじゃんって、ちょっと見直してくれた・・貴方!!!
ブログアップの励みになりますので、よろしくお願いします。
http://fishing.blogmura.com/funaduri/